肝油

肝油がわかる!その魅力とは

肝油の魅力とは何でしょうか。
肝油の魅力は、油というよりも、サプリメントとして摂取が可能なため、コレステロールなどの関係で、油を沢山摂れない方にも、使いやすい事だと言えるでしょう。
最近販売されている肝油は、肝油エキスが入ったサプリメントタイプで、毎日サプリメントを飲むだけで、新陳代謝が良くなり、肌がキレイになる、寝起きが良くなるなどの効果が得られると言われています。
また、肝油の価格も、1ヶ月で3000円ほどと、そこまで超高額ではないので、初心者の方も気軽に試せるのも、肝油の大きな魅力だと言えるでしょう。
ちなみに、肝油の効果は、メーカーや、肝油に使われるサメの産地によっても異なると言われています。

肝油の栄養と効能

肝油には、どんな栄養分が含まれているのでしょうか。
肝油は、サメの肝臓から抽出した油なので、栄養素が高いと言われています。
最近では、肝油エキスを配合したサプリメントも広く販売されており、1ヶ月の見続ける為で、栄養のバランスがしっかりと取れるようになり、睡眠不足、ストレスの解消などにも、効果があるそうです。
特に、身体の倦怠感が続いている、休んでいても疲れが取れないという場合には、身体の新陳代謝自体が上手くいっていない可能性が高いので、「肝油サプリメントを飲むだけで、これが解消されるなら…」と肝油を試す方も多いと言われています。
ちなみに、元々新陳代謝の良い子どもは、肝油を飲んでも、あまり効果を感じられないそうです。

おいしい肝油の見分け方

肝油にも、おいしさの見分け方法があるのでしょうか。
以前は、肝油というと、肝油ゼリーとして食べる事が多かったのですが、最近では、肝油エキスを配合したサプリメントが、幅広く販売されているため、それだけでも、肝油を摂取しやすくなったと言われています。
ただ、肝油に重要なのは、おいしさよりも、効果があるかどうかです。
いくら肝油エキスを配合したサプリメントを飲んでいても、原産国や、サメの深海度が浅いと、そこまでの効果がでない事もあるのです。
その為、肝油を選ぶ時には、サメがよく捕れるノルウェーやメキシコ、日本国内なら、焼津や沖縄産のサメが使われている物を選ぶと良いでしょう。

肝油の価格の目安

一言に油と言っても、沢山の種類があります。
その中でも、特にユニークな種類なのが、「肝油」と言って、サメの肝から、取り出した油で、原料がサメという事もあり、様々なエキスを含んだ健康的な油だと言われています。
肝油は、普通の油のような液体ではなく、肝油エキスを含んだサプリメントとして販売されているのですが、そんな肝油の価格は、企業によっても異なるそうです。
非加熱比例等の物だと、180粒ほどで3000円ほど(1ヶ月分)なので、しっかりと効果があるようなら、そこまで高い値段ではないでしょう。
ただ、肝油に使われるサメの生息地や、海底の深さによっては、さらに高額になるそうです。

肝油の有名産地

肝油サプリメントなどは、ネットなどでも販売されていますが、この肝油は、どこが原産なのでしょうか。
肝油は、サメの肝臓から抽出した油の事なので、その産地もサメが多く捕れる地域だと言われています。
特に、肝油として質がいいと言われているのは、深海で捕れるサメで、特に、漁業が盛んなノルウェーやメキシコなどで、肝油用のサメも沢山捕れると言われています。
また、国内でも、沖縄や焼津などでサメが捕れますが、国内産の肝油は、海外から輸入した肝油よりも、割高になるという傾向があるようです。
ただ、肝油の栄養分だけを見るなら、国内よりも海外産の肝油の方が高いと言われています。

肝油の種類

肝油にも、いくつかの種類があるのでしょうか。
肝油は、サメの肝臓から取れる油を集めた物で、原料、作り方は、どのメーカーも一緒なのですが、日本では、昔から肝油に馴染みが深く、食べ方にも色々な方法があったそうです。
まず、食生活が安定しなかった戦後には、肝油ドロップがはやり、味は甘くなっている分、子どもでも食べやすく、栄養分が豊富に含まれている事で、人気を集めていました。
そして、その後は、給食に肝油ゼリーが出る事が多く、こちらも味付けが甘くなっていたので、子どもの中でも人気が高かったと言われています。
最近では、肝油エキスを配合したサプリメントとして販売されている事が多く、価格は、以前に比べるとかなり上がって来ているそうです。

肝油の保存方法

肝油にも、保存方法のコツがあるのでしょうか。
基本的に、肝油エキスを配合したサプリメントなどは、日の当たらない涼しい場所に保存するのが良いと言われています。
すでに加工されている分、そこまで保存方法に過剰になる必要は無いのですが、あまり保存の仕方が悪いと、それだけでサプリメントに含まれる栄養分が減ってしまうのです。
また、肝油エキスを配合したサプリメントを購入した場合には、袋に書いてある賞味期限をしっかりと守る事が大切で、この期限を過ぎると、同じサプリメントを飲んでいても、それほどの健康効果が得られない事が多いと言われています。