ブイヤベース

ブイヤベースがわかる!その魅力とは

ブイヤベースの魅力とは何でしょうか。
ブイヤベースの魅力は、様々な魚介類が沢山入っているため、魚介類独特のうまみが感じられる事だと言われています。
まず、一般的なブイヤベースには、エビ、カニ、ハマグリ、ムール貝、アサリ、タコなどが豊富に使われていますから、それだけでもかなりおいしいダシが出ると言えるでしょう。
エビやカニ、ハマグリは値段が高い事もあり、頻繁に買う事は出来ませんが、そんな高級な海鮮類を存分に味わえるのが、ブイヤベースの大きな魅力です。
また、自宅でブイヤベースを作る場合には、スープをリゾットやパスタに応用する事も出来ると言われています。

ブイヤベースの栄養と効能

ブイヤベースには、どんな栄養分が含まれているのでしょうか。
ブイヤベースは、魚介類のうまみがぎっしり詰まったスープで、ミネラル、ビタミンなど、豊富な栄養分が含まれていると言われています。
まず、ブイヤベースに含まれるエビやカニには、血液をサラサラにする効果だけでなく、頭の回転を速くする効果もあるそうです。
そして、ハマグリやアサリなどの貝類には、亜鉛や鉄分なども含まれているので、女性には特にオススメだと言えるでしょう。
ちなみに、ブイヤベースは塩分も強いスープなので、高血圧の方は、あまり食べ過ぎない方が良いと言われています。

おいしいブイヤベースの見分け方

ブイヤベースのおいしさは、どんな所で見分けたら良いのでしょうか。
ブイヤベースには、エビ、カニ、ハマグリ、アサリ、タコ、ムール貝などが使われていますが、おいしいブイヤベースには、新鮮な魚介類が欠かせません。
魚介類があまり新鮮でないものだと、ブイヤベースのコクや、風味も大きく異なりますし、場合によっては、食中毒になってしまう事もあります。
その為、おいしいブイヤベースを食べるなら、やはり港が近いレストランや、新鮮な海産物が良く採れる町で、食べるのが1番でしょう。
自宅でブイヤベースを作る場合にも、出来るだけ、港で材料を買った方が良いと言われています。

ブイヤベースの価格の目安

ブイヤベースの価格は、いくらぐらいが目安になるのでしょうか。
ブイヤベースは、エビ、カニ、ハマグリ、ムール貝、アサリなどを使ったフランスの海鮮スープで、お店で食べるとなると、それなりの価格がするそうです。
レストランなどで食べるブイヤベースの価格は、1500円~で、コース料理になると、さらに価格も上がると言われています。
しかし、ブイヤベースは、材料さえあれば、自宅でも作る事が出来るので、自宅で作った場合には、家族4人分でも、2000円~3000円ほどで、まかなう事も可能だと言えるでしょう。
材料費が高いブイヤベースですが、たまには奮発してみるのも良いかもしれません。

ブイヤベースの有名産地

ブイヤベースの産地はどこなのでしょうか。
ブイヤベースは、フランスの地中海沿いにあるマルセイユ原産のフランス料理です。
魚や貝類を一緒にいれて、ハーブなどを沢山加えるブイヤベースは、世界3大スープとして、世界中で食べられているそうです。
日本国内では、エビやカニ、ハマグリ、タコなどを入れる事が多いのですが、本場のマルセイユでは、ハマグリがブイヤベースのメインで、エビやカニ、ムール貝は入れない事が多いそうです。
また、ブイヤベースのダシも貝類ではなく、小魚から取る事が多く、その点でも、本場の味は、日本国内で食べられているブイヤベースと異なると言われています。

ブイヤベースの種類

ブイヤベースにも種類があるのでしょうか。
国内では、エビやカニ、ハマグリやムール貝が使われる事の多いブイヤベースですが、ブイヤベースの産地であるフランスのマルセイユでは、漁師の料理として、様々な魚介類が使われているそうです。
ブイヤベースの具材も、メバルやカサゴなどの小魚を入れる場合もあり、深海の魚であるアンコウを入れる場合もあります。
ただ、ブイヤベースの本場であるマルセイユでは、タイやヒラメ、オマール海老、ムール貝、カニ、タコなどは入れない事が多く、伊勢エビは、例外としていれて良いという、ブイヤベースのお手本書のような物まであると言われています。

ブイヤベースの保存方法

自宅でブイヤベースを作る場合には、どんな風に保存するのが良いのでしょうか。
基本的に、ブイヤベースは、食品が悪くなってしまいやすい魚介類を豊富に使っているので、自宅で調理する場合にも、2日以内に食べきった方が良いそうです。
2日を過ぎると、冷蔵庫に入れていても、腐った魚介類独特の強い臭いがする事が多く、魚介類でお腹を壊すと、ヒドい下痢になるので、もったいないのですが、廃棄した方が良いでしょう。
また、ブイヤベースのスープだけでは味に飽きてしまうと言う方は、ブイヤベースをご飯と煮て、パエリアやリゾットにしたり、パスタのソースにしてもおいしいと言われています。