鮎の塩焼き

鮎の塩焼きがわかる!その魅力とは

鮎の塩焼きの魅力ってなんでしょうか。
鮎の塩焼きは、家族で川釣りに出掛けて、河原のたき火でそのまま楽しめる事ではないでしょうか。
新鮮な鮎の川にはツヤがあり、臭みがほとんど無いため、ハラワタを取り除いたら、味付けは塩だけで十分というのも、アウトドアに向いている魚と言えるでしょう。
そんな鮎の塩焼きは、自宅でいただく際にもさまざまな料理に使えるためオススメの一品です。
グリルで鮎の塩焼きを作っても良し、鮎の塩焼きにした後、ご飯に混ぜ込んで鮎ご飯にしても良し、そして、骨も軽く揚げてお酒のおつまみとして食べられるバリエーションの広さが、鮎の塩焼きの大きな魅力と言えるでしょう。

鮎の塩焼きの栄養と効能

鮎の塩焼きには、豊富な栄養が含まれています。
まず、鮎の身や、特に頭の部分には、DHAという頭の働きを活発にさせる効果のある成分が含まれています。
そして、EPAという成分は、血液内の脂肪を減らし、悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があるのです。
ちなみに、「鮎には油が乗っているから、油分が身体に良くないのでは?」と言う方が居ますが、鮎に含まれる油分は、コレステロールを減らしてくれる効果のあるいい油なので、心配は要りません。
さらに、鮎の塩焼きの内蔵には、肌の老化を防止するビタミンA、骨を強くする、ビタミンDとK、血管の老化を抑えてくれるビタミンEなどが、豊富に含まれているそうです。

おいしい鮎の塩焼きの見分け方

おいしい鮎の塩焼きは、鮎の鮮度、焼き加減によって異なります。
まず、一番大きなポイントである鮎の鮮度は、鮎の瞳や、皮のツヤを見て選びます。
新鮮な鮎は、瞳の色が青く透き通っていて、逆に鮮度が落ちている物は、目の色が灰色にくすんでいます。
そして、鮎の皮のツヤとハリも重要で、新鮮な物ほど皮にハリとツヤがあり、光が反射しています。
鮮度の良い鮎が手に入ったら、今度は火加減です。
一番良いのは、炭火で鮎の塩焼きをじっくり焼く事ですが、自宅ではそうもいかないので、グリルで焼くのが一般的です。
ちなみに、炭火焼の鮎の塩焼きは皮がぱりっとしていて、グリルに比べるとおいしさが増すようです。

鮎の塩焼きの価格の目安

鮎の塩焼きというと、つり上げたばかりの鮎を河原で焼いたり、自宅で作ったりするのが一般的ですが、最近では、すでに調理済みの鮎の塩焼きも広く販売されています。
鮎の塩焼きの価格は、1尾350円~480円ほどと、生の状態の鮎1尾200円ほどにくらべると、かなり割高になります。
もちろん、鮎の産地にお住まいの方は、もう少し安価で購入する事が出来ますが、都心や地方のお取り寄せなると、やはりこの位の値段になってしまうようです。
しかし、その分味は最高で、大きな川で釣られた天然の鮎は、炭火でパリッと焼き上げられ、自宅のグリルやオーブントースターで5分ほど焼くだけですぐに食べられるため、お酒のおつまみにも最高なんだそうです。

鮎の塩焼きの有名産地

天然鮎の産地と言えば、四国・高知県です。
鮎は川魚ですから、高知県のように大きな自然の中に、いくつもの清流がある地域が、天然鮎の産地としてはベストで、高知県には、四万十川や、仁淀川、物部川、安田川など沢山の清流があるため、季節になると、各清流が鮎釣りの釣り人で溢れかえるのだとか。
ただ、最近では環境汚染の影響で、清流と呼ばれた川の水質が悪くなり、天然鮎の数も減っているそうです。
おいしい天然の鮎を食べる為には、いい環境を作る努力も欠かせないのです。
ちなみに、鮎は養殖している地域も多く、養殖の鮎も脂がのっていておいしい為、その養殖鮎も入れると、鮎の産地は全国各地にあるようです。

鮎の塩焼きの種類

鮎の塩焼きは、鮎を使った調理法の一種なので、あまり種類はありませんが、鮎の塩焼きに合わせる薬味などを変える事で、いくつかの種類を楽しむ事が出来ます。
まず、一番ポピュラーな鮎の塩焼きの食べ方は、調味料塩のみというシンプルな食べ方です。
鮎の脂と身のシンプルな味わいをそのまま楽しむ事が出来るので、質の良い鮎は、やはり塩だけで食べるのがオススメです。
さらに、ちょっと酸味が欲しいという方は、レモンを搾ってもおいしくいただけますが、鮎の塩焼きの味自体がかなりさっぱりしているので、あまり使う人は多くないようです。
ちなみに、鮎の塩焼きにオリーブオイルや、バルサミコ酢をかけると、コクが増しておいしいそうです。

鮎の塩焼きの保存方法

鮮度が命の鮎の塩焼き。
鮎が沢山手に入った時には、生の状態のまま保存するよりも、鮎の塩焼きに調理してしまってから保存した方が良いそうです。
鮎の塩焼きを保存するときは、まず鮎の塩焼きのあら熱をとってから、ラップなどで空気の入らないように巻いて、そのまま冷凍庫で保存します。
3日以内に食べるのであれば、冷蔵保存でも問題ありませんが、それより長くなる場合は、調理してからすぐに冷凍保存した方が、傷みが少ないようです。
冷凍保存した鮎の塩焼きは、食べる時にグリルや、オーブントースターで5分ほど焼くだけで食べる事が出来るので、一人暮らし方は、最初に数匹の鮎を塩焼きにしてから、冷凍しておくのが良いでしょう。